読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また一つ空き家
 私の班は 相当な空き家があります、このたびまた一つ増えそうであります、二軒隣のSさんが長く入院されておりましたが亡くなられた、身寄りの方は遠くにおられる関係上必然的に間違いなく空き家。
 親戚の人が来られて先祖代々の墓に参りたい、場所がわからないと云うことで案内した、山の中なのでほとんど皆さん引き墓をされている、少ないので見つけるのは容易であります、デジカメで写されて、墓の始末はまだ予定にないと言われた、まさか親戚の方に持って帰るわけにも行くまい。

f:id:bootkun:20160322222201g:plain