読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バテた・・・
 今年初めての山登り、先月は目に汗が入ったらと眼科から中止命令があったので不参加、今日は勇んで参加した、目的地は周南市・弟見山(1085m)、周南市と云っても鹿野町のまだ奥、島根県との県境であります、たしかこの山は三回目だと記憶してますが登り始めても記憶は蘇らない、これが高齢者の良いところどこに行っても新鮮な気持ちになります。
 のっけから急な坂であります、県境に沿って登るルート左側が島根県、右に山口県を眺めて登って行きます、所要時間二時間の予定、今年に入ってから膝関節が少し痛む、恐る恐る登り始める、案の定痛みはある・・・ありがたいことに30分ぐらい経過したころから痛みは消えた、こんなことでは登れないぞと脳の方にどこからともなく指令が出たのでしょう、急に楽になる。
 今日はなんと人通りが多い?久しぶりに山登りで多くの人々が居るのも珍しい、賑やかで良いのですが頂上の狭い場所での昼食、行列のできる山のレストランみたいであります、これには閉口した。多くの登山客の目的は「カタクリの花」「岩カガミ」だと云う、ほとんどの人たちがカメラのシャッターを切っておられました、私も負けたようでカメラを・・・あまり花には関心がありませんが頂上付近はカタクリの群生でありました。

f:id:bootkun:20160419195649j:plain

f:id:bootkun:20160322222201g:plain